新年のごあいさつ。等。

10 0

新年あけましておめでとうございます。今年もよろしくお願いいたしてみたい所存であります押忍ッ!

年賀BGM

年賀画像


戌年なので年賀(?)画像でも落としてみたい。そうじゃそうじゃそうするべぇ。と思ったのだがRIDブルーティカスとかK-9とかじゃぁ月並み(恐ろしい時代になったもんです…)だなぁ。とか思ったので、せっかくなので思うところあって引っ張り出したスポーン玩具の中から超お気に入り玩具、マングラーを引っ張り出してみた。しかし今気付いたんだけどコイツだったかもしれません。また、狼と並べるんだったらバレッタなんですけど、うちのバレッタが発掘できなかったので代わりにザベルだったりしてるのも気にしない方向で夜露死苦。

しかしホントこいつすごいよね。


スポーンは当時間違いなく世界のオモチャ(フィギュア)シーンの最先端でありました。この頃のブツは可動化、関節強度強化とかで改造クラスタの間に再ブームを起こせるくらいのパワーがまだあると思います。好きだなぁ。

個人的には昨年投下の2つの記事でここ数年の集大成がまぁ完了しちまった感があるのですが、そんな事言ってるとまた長期のサボリモードになってしまいそうなのでなんか書いてみたいと思いました。言ってもオモチャの事しか書くことが無いので、昨年末と今年の買い物なんかを書いてみたい。


スーパーロボットマン トイざらす限定


これはなんつうかあきらめてたブツなんですよね。昔はもう投売りもイイとこだったんですが、今は平成ミクロマンで一番高いブツに大変身してしまい、一般カラーがあるから買わなくてもイイか。とか思ってたんですけど、忘年会が始まる前にブラリと寄った店に、箱、ペーパー欠品、部品完備で状態良のが7000円で売ってたのでガマンできずに買ってしまったのでありました。2体込みだからイッコ3500円だと思えば上等でしょう。

スーパーロボットマンはブラックバージョンかっていうと微妙にそうでもなく、なんでこんな色かね?みたいな意図不明物件で、昔は通常版もクソ安かったせいであんまし注目されてなかったんですよね。また昔のインターネット環境(HP時代)のデジカメで撮られていた画像がですな、これがまた画質があんましよく無くて、ますますカッコ悪く見えたわけ。

しかし実物見たらもう、これはヤラレましたよ、この高級感!


飾って良し遊んで良し、大満足。しまっておくなんて勿体無い逸品中の逸品ですが、リアルタイプカラー仲間のシークレットブレストミクロマンが発掘できず、どうにもモヤモヤしているのでありました。くそう!!


シャイニングウィンド ホウメイ通常カラー(ユージン) 
これはオクで。本体300円、送料で150円くらいだったかな?


シリーズ中ではあんまし人気が無いらしいんですけど、私は好きなんですよね。竜人族のロリババァで軍師。ツボりまくり。

こいつはシークレットもあるんですけど、なぜか通常版の方が塗装が豪華で、見かけ辛いんですよ。

シークレット


パールホワイトがキレイだし、なんか寝巻き感があってこれはこれで好き。いつかマンガでおいしいところで使いたいと思ってたんですが、こちらは私のフォロワーさん、きゃす氏のNORユニバース設定で使わせていただきました。


で、トシ明けになってからですが、初買いはウチとしては非常に珍しい戦隊玩具!アコガレのジャガーバルカンが激安で!?

なわけねーでしょのギガバイタス、一部欠品1000円。


どーみてもジャガーバルカンでしょコレ!でおなじみギガバイタス。90年代末から0年代はバンダイ玩具も戦隊で超合金ブランドを復活させたり、マシンロボレスキューが過去のバンダイ玩具オマージュてんこ盛りだったりと、まるでタカラの発狂が乗り移ったみたいな展開をしてましたな。しっとりシタプラの感触、ずっしりとした質感等、プラ玩具なのに高級感があります。昭和玩具みたいな手触りが実にキモチいいんですよ。

DXロボが搭載できなかったために人気がイマイチなのか、よくリサイクルショップで安く見るブツではありましたが、モノの素性は非常にしっかりとしてます。ダイアクロンとも多分相性バッチリですぜ!オススメ!

・・・とかいって、今更戦隊素人の私からオススメをされてなるほど!と思うような人もココにはあまりいない気もします。ウチの読者さん達はなんとなくオーバードーズというかヘビージャンキーというか、そんな人ばっかりという気がしてるんですが。

えっ?違いましたか?(笑)

ともかくここんところギガバイタスにずっパマリ。もしデコイの付属ビークルが合体してロボにもなれてたら歴史に残る玩具になった気もしますが、ダイアクロンの復活以降、別ブランド玩具もおかまいなくチャンポンにして遊ぶ文化が復活して来た気もするので、これからもっと注目されていいオモチャだと思いますな。


ま、しかしながら自分の基本はタカラモノばっかりであります。DXゴルディーマーグ1000円、ユージンのSRマシンザウラー300円。


ゴルディーマーグはビークルモードのトンカチバギーがやたらと好きなんですよね。ようやくウチのガオガイガーにハンマーを持たせることが出来ます。


モンク無し!ガオガイはタカラDX版が最強!!


To Hart マルチ(アクアパッツァ)


300円。ナニゲに自分、マルチ好きなんですわ。もちろんゲームもしたこと無いしアニメも見たこと無いんだけど。今となっちゃぁ「萌え」としてもレトロな感じなんですが、そこがいいのであります。そのうちマンガに出したいなぁ。いやどんなキャラだか知らんのだけど。


で、私は玩具系リサイクルではトレフィグとかの面白そうなのを(で、安いのを)探すのが好きなんだけど、「こんなのあったら欲しいんだよな~!」と常々思っていた立体化物件を発見!

Dr.ワイリー(タカラトミー)


ガチャのやつらしいですな。これだよこれ!って感じです。200円。

しかしロックマンがいない!これは寂しいぞオイ!と思っていたら都合よくロックマンもあったのであります。


66アクションダッシュ ロックマン(バンダイ)


平手とE缶付き。完璧であります!100円。


で、前々から欲しい欲しいとなんとなく思っていたブツもあったので買ってみました。

スーパードールリカちゃん スーパードールリカ(タカラ)


スーパーイトケンタイムですよ。自分用で女玩を買うのは始めてですかね。しかもドール系(?)と来たもんだ。

当時はマッドハウスが製作、杉井ギサブロー監督という事もあり、ちょこっと期待して観てみたんですが、そんで設定的にも、この赤髪のアネゴがリカちゃんなのかと思ったら、リカちゃんは別のパツキン幼女「香山リカ」で、こっちはお人形の「ドールナイト・リカ」だっていうじゃない。

えっ?何がリカなの?これはリカじゃないの?いややっぱリカなわけ?自分達の知ってる「リカちゃん」はどこにいるの???

みたいな感じで、当時はサッパリよく判らなかったんですが、今でもちっとも判ってないのでありました。また、デザインにも作画にもオタク要素が徹底して排除されており(要するにちっともエロく無かった)、自分は製作側の思惑通り見事排除されてしまったのであります。

いやぁ、しかしこれはね、アレですよ。やっぱりね、ビーストウォーズ、ミクロマンと並んで旧世紀末期を飾った重要なピースだなと思っていたわけです。

ookuさんの情報によると、勇者シリーズ「ゴルドラン」には「レディリカ・ド・レジェンドラ」という、見た目がまんまリカちゃんのキャラが登場していたり、コミック版のストーリーなども絡まってタカラ玩具ユニバースとも合流できたり・・・なんて話もあり、研究次第では、ここも今までに無い新しい視点が生まれてきそうで、面白い気がします。


と、いうカンジで、新年早々最近の1年分くらいモノ買った気がします。こまいのが多いのであんまし見栄えはしないんですが。

今はダイアクロンブームなので、マイクロプレイセットとして使えるオモチャが注目されがちではありますが、そのうちミクロマンの再ブームが来て、トレフィグサイズが見直されたりしたら楽しいんですが。


で、ちょっと気合入れて画像作りたくなったので、前ちょこっと記事中でも触れたミクロマン・レッドパワーズ完結編のイメージ画像を一枚。



「ミクロマン版デビルマン」ですな。この画像作りたくってスポーン発掘してたってわけ。ゼットのアニキにもミクロアクション・テッカマン用のテックランサーを持たせてみました。イメージ的には平井和正先生や半村良先生の文庫本表紙画っていうか、生頼範義大先生風なカンジを僭越ながらイメージしてみました。

今年はどんな活動になるのか全く持ってサッパリ不明でありますが、アキれずにお付き合いいただけるとウレシイ感じであります。まぁ昨年もアレやコレやらとあったわけですが、今年もソレらやナニらがあると思われますので、皆様もなんだかんだとよろしくお願いされたいと思うんですよ奥さん。
ページトップ